KOHJINSHA DESIGN

Goodview

レンタル・貸出

デジタルサイネージとは?

私たちの身の回りには、すでに多くの場所で様々なディスプレイや表示機器が設置され、広告に限らず様々な情報が提供されています。 街頭の大型ビジョンや駅や空港、エレベーターや小型店舗、ホテル、病院などにもデジタルサイネージは急速に広まっています。

デジタルサイネージのレストラン設置例
ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するシステムを総称して 「デジタルサイネージ」と呼びます。ディスプレイを使っていれば、「デジタルサイネージ」の一種だと考えていただいて大丈夫です。

主な用途としては、紙に代わる新しい情報伝達媒体として、画像や動画などデジタルコンテンツとディスプレイを組み合わせて、紙のポスターやお知らせを置き換えて使われることが多いです。時間の経過で画面を切り替えられるのも「デジタルサイネージ」のメリットの一つ。

紙だと貼ってある一枚分のスペースで一つの絵しかアピールできませんが、「デジタルサイネージ」だとディスプレイだけで、紙では表現できない動画や違う絵を何枚も見せられます。

皆様も駅や公共施設、店舗など、「デジタルサイネージ」を探してみてはいかがでしょうか?

意識して見渡してみると、生活の場で「デジタルサイネージ」のディスプレイを見かけることが多くなっています。